ホーム > 万が一に備えて > 保険金支払のケーススタディ
東京海上日動「海外旅行保険」

保険金支払のケーススタディ

2014年度版東京海上日動火災保険株式会社発行「世界の医療と安全」より
類別/保険金お支払い項目 事故の内容 お支払い
人ごみで財布を盗まれた
事故地:クアラルンプール
Eさん(男性42歳)は、人でごった返すメイン通りを歩いていたところカバンに手を突っ込まれるような感じがし、カバンの中を確認すると財布が盗まれていた。 携行品損害:20,150円
合計:20,150円
類別/保険金お支払い項目 事故の内容 お支払い
バスタブで転倒し肋骨骨折
事故地:ハイデルベルグ
Lさん(女性33歳)は、バスタブで滑って転倒し脇腹を打ち付けてしまい、病院を受診。肋骨骨折と診断され、治療を受けました。 傷害治療費用:838,697円
合計:838,697円
類別/保険金お支払い項目 事故の内容 お支払い
ホテルの床を濡らして弁償
事故地:ニューヨーク
Dさん(男性29歳)は、ニューヨークのホテルに滞在中、誤ってお風呂の水を溢れさせてしまいました。その結果、階下まで水が染みてしまい、クリーニング代などを弁償しました。 賠償責任:142,869円
合計:142,869円
類別/保険金お支払い項目 事故の内容 お支払い
階段で転倒し足首捻挫
事故地:ロンドン
Hさん(女性16歳)は、イギリスロンドンの階段で転倒し、足首をひねったことにより中手骨骨折となりました。 傷害治療費用:229,005円
合計:229,005円
類別/保険金お支払い項目 事故の内容 お支払い
食当たり
事故地:イスタンブール
Wさん(女性50歳)は夕食前頃からの下痢と腹痛のため、病院を受診しました。 疾病治療費用:84,560円
偶然事故対応費用(通信料):1,190円
合計:85,750円
類別/保険金お支払い項目 事故の内容 お支払い
突然倒れICUに入院
事故地:台北
Uさん(男性67歳)は、観光中に気分が悪くなり倒れ、救急車で搬送されました。急性硬膜下くも膜出血と診断されICUに入院しました。息子とその妻が現地に駆けつけ、同行していた妻と付添医師・看護婦と共に帰国しました。 疾病治療費用:790,222円
救援者費用:1,813,204円
合計:2,603,426円
類別/保険金お支払い項目 事故の内容 お支払い
さんご礁で膝を出血
事故地:セブ島
Kさん(女性15歳)は、シュノーケリング中にさんご礁で膝を切り出血があったため、ホテルの医務室で治療を受けました。 傷害治療費用:19,095円
合計:19,095円
類別/保険金お支払い項目 事故の内容 お支払い
氷の上で転倒しメガネを破損
事故地:デュッセルドルフ
Kさん(女性68歳)は、観光中に積雪のためアイスバーンになった歩道で足を滑らせ転倒し、メガネが破損しました。 携行品損害:72,000円
合計:72,000円
類別/保険金お支払い項目 事故の内容 お支払い
猿に咬み付かれ病院を受診
事故地:アンコールワット
Zさん(男性25歳)は、アンコールワットを観光中、子猿に取り囲まれ親猿に咬み付かれました。病院を受診し治療を受けました。 傷害治療費用:33,924円
合計:33,924円
類別/保険金お支払い項目 事故の内容 お支払い
ゴルフ中に脱水症状で痙攣
事故地:グアム
Yさん(男性27歳)は、ゴルフのプレー中に気分が悪くなり手足の痙攣が起きたため、病院を受診したところ、極度の脱水症状と診断され点滴を受けました。 疾病治療費用:103,204円
合計:103,204円
類別/保険金お支払い項目 事故の内容 お支払い
階段で転倒し両足かかとを骨折
事故地:バンコク
Dさん(男性51歳)は、夕食後ホテルに帰る途中、階段で転倒。病院を受診したところ、両足かかとと骨折と診断され治療を受けました。その後、付添医師と共に帰国しました。 傷害治療費用:2,360,338円
合計:2,360,338円
| 東京海上日動海外旅行保険インターネット契約サービスのトップページに戻る | 万が一に備えて | 安心のサービス内容 | 保険料例 |
| 補償内容 | お申し込み | 会社案内 | 勧誘方針 | プライバシーポリシー | 留学保険 |

お問い合わせ先・取扱代理店:株式会社ライフケア 〒141-0021東京都品川区上大崎3-9-20-303
TEL:03−6277−2547 FAX:03−6277−2548
引受保険会社:東京海上日動火災保険株式会社